ジャグラーには数多くのオカルトが存在します。
このオカルトはなぜ存在するのか?

今回はオカルトについての話です。

オカルトとは?

まず、オカルトとは何なのか?

これは神秘的なものや魔術的なものなど、
目に見えない超自然的な現象や物事の事を言います。

このオカルトとは、
神秘的な物事や魔術的なものとはいいましたが、
人が心理的に説明がつかない現象を目のあたりにして、
その現象を非難してしまいたくなるような精神状況に陥る時に、
オカルトと表現される事もあります。

つまり、自分の知っている知識で説明が出来ない現象は
その人にとってオカルトという事です。

パチンコやスロットでオカルトというのは
簡潔に言ってしまえばこういう事です。

自分の知識で説明出来ない、
心理的に非難したくなるような現象をオカルトという。

オカルトの一部を解明

さて、この話から言えば色々と納得出来る事もあると思います。
ジャグラーのオカルトの一部を考えてみましょう。

例えば、よそ見をするとペカる!
これって、ジャグラーのあるあるですよね。

まあでもぶっちゃけ1日打ったら
120回くらいはよそ見するでしょ?w

ほんの少し隣を見た、とかコインを拾った瞬間とか
そういうの入れると結構あると思います。
するとね、ペカるんですよ・・

でも圧倒的に普通にリールを見ながら回す方が多いでしょ。
となるとよそ見をしたときにペカると
稀の行為での当選で印象にすごく強く残るんですよ。

でもよそ見回数をカウント取って
当選回数もカウント取ったら
普通の確率で当選しているに過ぎない事に気づきます。

では、もう1つ解明しましょう。
100G以内はジャグ連が起こりやすい。

これはもう有名ですよね。

その正体はここに記載しています。
ジャグ連の正体は?

この記事を読めば
ジャグ連はあるし、
100回転以内の当選率はなぜか上がる時がある!

という認識から

ジャグ連は存在しない。
理論的に考えて100回転以内の当選率は高くなるもの!

という認識に変わります。

つまり、オカルトは理論で説明ついてしまうと
オカルトでなくなるという事ですね。

これはいわば理論で説明のつくオカルトで
知識が解明してくれるものです。

しかし、知識で解決できないオカルトも存在します。

解明の出来ないオカルト

僕は解明の出来ないオカルトであれ、
解明が可能なオカルトであれ
楽しむものとして割り切れば楽しく打てると思うので
スロットを楽しむスパイスとしては良いものだと思います。

なので僕も個人的に流行りのオカルトがあります。
カチ盛りを作りながら消化すると連チャンで当選しはじめる。

これはよそ見打法と同様で、確率理論で説明出来ますね。
だって、ずっとカチ盛りしながら消化すれば当選率一緒でしょ。
所詮、そのときにたまたま当選が多かっただけですしね

でもそのカチ盛りを作り始めたら、
当選率が上がる気がするというのは気分的な問題で
頭で理解していても何か期待しているはずです。

つまり、確率について理解が深く知識があったとしても、
○○をすれば当選率が高くなっているように思う事はあるものです。

なので、知識があっても解決が出来ないというよりは
○○した方が○○する気がするというような気分的なものは解決しようがない。
が正しいように思います。

パチンコやスロットのオカルトの核は、気分によるものでしょうからね!

不思議ですねぇ~
なぜこんな風におもっちゃうんですかねw

オカルトの存在理由

オカルトってユーザーの思い込みや実体験から思った事が
あるあるやオカルトとしていろいろ存在しますよね。

本当に様々なオカルトが存在します。

GOGOランプをこするとペカる。
だとか
ヤメようとするとペカるとか。

僕が行ったホールでも
ジャグラーのオカルト集みたいなのが置かれているところも数店舗ありました。

REG連は連チャンの合図、とか
100回転までは連チャンしやすい、とか

これ、確かに楽しめる要素として丁度良いとは思うんですよ。

これの存在理由はもう一つ別にあります。

こういうオカルトがある方が
お金を突っ込んでくれやすいはずです!

特にREG連が連チャンの合図だとか、
こんなの書かれてたらREG連したら
ヤメにくくなりませんか?w

100回転以内はジャグ連のチャンス。
こんなの典型的ですよね。
設定1だとしても、100は回して貰える可能性が高くなるんですから!

経営者視点で考えれば
オカルトの存在をホールでアピールする事は
射幸心を煽って低設定を回して貰えるようにする工夫の1つではないですかね。

このオカルトというものを広めて得をするのは
ホールなのですから、オカルトというのは
ホールが利益を得る為に存在するのではないか。

オカルトに踊らされて無駄な打ち方をしてしまうのは
いかがなものかと、僕はそう思います。

ジャグラーのあるある&オカルト集

まあ、そういうわけで
オカルトやあるあるは楽しむ為のスパイスと割り切って
付き合っていきましょう!

それでは、僕の知る
ジャグラーあるある&オカルト集
・180~220は激熱ゾーン!

・ハマった時はクレジット47枚にして離席
台に戻るとあら不思議、クレ内でペカること山の如し!

・チェリー5回引く前にペカらないとほぼハマる

・バケ2連するとはまり出す気がする

・ウエイトかけずに消化するとペカる
やりすぎるとクソハマりする

・財布、心身ともに余裕が無いときはペカらない

・「頼むよ~ペカれよ、お願いします」←9割方ペカらない。

・諭吉を沢山持ってきたのに、打ちたい台が埋まってて
「ジャグかぁ、つまんねぇ・・・」←最低千枚は出る

・11時付近の時間帯で回転数100~150回転
当たり0で放置されてる台に万札を入れると早い段階で当たりが来る

・千円づつ入れる打ち方では効果は弱い

・台の放置時間がなるべく経過してるのがペカりやすい

・常にクレジット30枚くらいして、フルウエイトで消化
REGついて来なくても6だと思い込んで回しまくると出る

・ゆっくり光れ光れと念ずる→光らず

・5千円使った所でイライラして早適当打ち→ペカ バケ

・隣の人が落としたメダルを拾ってあげる。これでペカる。

・ボタンと間違えて鍵穴を押すとペカる時がある

・左目をGOGOランプに押し付ける寸前まで近づけながら打つ

・光ったら眩しいので光るな・・・光るな・・・
と願いながら打つと逆に割りと光る

・喫煙者は、次ペカるまでタバコを吸わないと誓う
するとペカらなくて誓いを破ってタバコに火を点けるとペカッ!

・ジャグ連中または100G以内はタバコと飲み物禁止
タバコ吸いながら調子コいてコーヒー飲むと700直行便ご案内

・レバー叩いた後ドリンク飲んだり煙草に火受けた後停止させると3G以内にぺカることがよくある

・GOGOランプをおしぼりで拭き拭きするのは基本

・隣に臭いおやじが座るとあたりが止まらない

・エアコンの真下の席はかなり光る、だけど寒くて耐えられなくなりかえる

・GOGOランプをおしぼりで隠す

・GOGOランプの不具合を疑い、何度か7を狙う

・わざとよそ見して打つと光らない。完全に意識を逸らさないと光らない謎

・100Gくらい回してヤメ!と思い、90GくらいでRB引き、予想よりも大幅にメダル食われる

・そろそろやめようと下皿のコインをドル箱に入れながら打ってるとペカりやすい


ジャグラー教室 質問箱

あなたのパチンコ・スロットに関する疑問を
パチンコ・スロットで稼ぐ美良が
プロ目線で回答します!

知りたいことを探したけれど見つからない!
という場合は気軽にジャグラー教室の質問箱を活用してみてください。

⇒ ジャグラー教室 質問箱へ