ジャグラーを打つ際に考える1つの項目として
どの機種が勝ちやすいのか?
というのがあります。

 
単純に機械割から計算した勝ちやすい機種というのはハッキリとしています。
コチラの記事を参考にしていただければと思います。
⇒ ジャグラーシリーズ 機械割から計算して勝ちやすい機種を比較ランキング

 
まあ勝ちやすい機種の結論からいえば
設置台数や設定状況、お店の扱いなど
総合的に考えれば2019年時点で
マイジャグラーシリーズが一番勝ちやすい機種かと思います。

 
しかしジャグラーで勝てる人は
そのホールにその機種があるのか?とかそういう事よりも
優先している事項があります。

 

設置機種より優先する事項

ジャグラーを設置しているホールで
マイジャグラーシリーズが置いていないホールというのは
まあなかなか無いかと思います!

 
問題の設置機種よりも優先する事項ですけど
1つは
高設定が使われているホールである事。

 
そしてもう一つは
ホールの客層を把握する事。

 
この2点を抑えれば
勝率を上げる事が出来るはずです。

 

高設定が使われるホールである重要性

当たり前といえば当たり前なんですが
高設定が入っていないホールで打っても勝てません!

 
勝てない人の大半は
高設定が入っていないホールで打っています。

 
例えば通常営業の平日の配分
30台のジャグラーシリーズがあったとして
設定5・6はほぼ使われないと思っていいです。

ホールによっては気まぐれに1台くらい5・6が入る事はあってもほぼ設定は1~2でしょう。

そして出ている台も実は設定1~2の可能性が高いです。

30台ほどの低設定がそれなりに回されれば
1~2台くらいは合算が設定6で高設定の挙動に見える台が出てくるという事です。

 
そういった台を見て
高設定を使っているんだなと勘違いさせられる人が多いです。

 
こういったホールでずっと打っていると
実際には低設定しかないのでトータル的には必ずマイナスになります。

 
本当に高設定が使われているかどうかは
設定6を凌駕する台があるかどうか?

 
低設定では設定6のようなグラフは作れても
設定6を凌駕するグラフは非常に作りにくいです。

 
答えを聞き出せたら一番簡単なんですが
本当に高設定が使われているかどうかは
このような設定6を凌駕する台があるかどうかでしか
判断するのは難しいかもしれません。

 
ホールが力を入れている日であれば
通常営業の平日よりは高設定が使われる可能性は高いです。

こういう日でやっと
設定56が少し使われるという配分です。

 
ですので適当な日に適当な機種を打つのではなく
打つ日は高設定が期待出来る日に絞って
ある程度そのホールが力を入れる機種を狙う事が勝率を上げる鍵です。

 
ホールによっては同じジャグラーでも
マイジャグラーに力を入れるホール
ファンキージャグラーに力を入れるホール
アイムジャグラーに力を入れるホール
様々ですからね。

 
・まとめ
通常営業の日は打つのを避けて
ホールが入れている日に打つようにする!
その中でもホールが力を入れる機種を狙う!

 

客層を把握する重要性

ホールにいる客層を考えた事はありますか?
正直、これは難易度が高いかもしれませんね。

 
というのも、自分が勝てるスキルを持っていないと
勝てている人を見分けることが難しいからです。

 
少し極端ですが単純な例を出します。

・Aホール
マイジャグラーに高設定が3台
高設定を狙うのが上手い人が10人滞在

 
・Bホール
高設定が0台
高設定を狙うのが上手い人がいないホール。

 
・Cホール
アイムジャグラーに高設定が3台
高設定を狙うのが上手い人がいないホール。

 
どのホールが勝ちやすいと思いますか?
ここまで単純化させると答えは簡単ですよね。

 
Aホールが割が高いですが3台高設定があっても、
上手い人が10人も滞在しているとそれに座れる確率は
非常に低くなってしまいます。

 
Bホールは論外ですね。
 
Cホールはどうでしょう?
機械割は低いアイムジャグラーですが
上手い人がいないのでほぼ席に座れるのであれば
勝率は一番高くなりますよね。

 
この例で言うなら
Aホールで最初狙って高設定の空きが空かなさそうと判断したら
Cホールへ行って打つというのがベストでしょう。

 
つまり客層で勝率が変わるので
これを把握する事が勝率を上げる大事な項目の1つとなります。

 
ただ、少し触れましたが
自分が勝てるスキルを持たないと客層を把握するというのは
少し難しいかもしれませんね。


ジャグラー教室 質問箱

あなたのパチンコ・スロットに関する疑問を
パチンコ・スロットで稼ぐ美良が
プロ目線で回答します!

知りたいことを探したけれど見つからない!
という場合は気軽にジャグラー教室の質問箱を活用してみてください。

⇒ ジャグラー教室 質問箱へ